バイクのオークション相場は一体いくらなのか?相場表と相場を見る方法を解説!

バイク オークション 相場

目次

業者オクの相談をする

バイクオークションの相場表

代表的なバイクに絞って1ヶ月業者オークションでいくらで落札されたか調べ、相場表を作成しました!
どのくらいの間で取引されているか、これで確認してみてください!

相場表(1ヶ月以内) BDS JBA アライ
PCX125 11~24万 8~18万 8~17万
CBR250R 13~37万 2~25万 6~27万
CB400SF 27~35万 10~45万 10~18万
SR400 29~42万 9万~22万 11万
YZF-R25 31~46万 17~40万  - 
スカイウェイブ250 3~5万 3~8万 1万~3万
GSX1300R隼 100~110万 57~88万 80万
Ninja250R 19~23万 10~29万 13~19万
エストレヤ 27~47万 6~32万 5~33万
スポーツスターXL883 47~93万 23~38万 36~83万

以上を見てどうでしたでしょうか?自分のバイクがあった場合は、大体このぐらいで取引されているんだな~、と参考にしていただけたら嬉しいです。
最大で30万程の開きがありますが、これは「時期」「年式」「バイクの状態」「欲しい業者がたくさんいたか」によって値段に開きが出ます。
バイクの小売り業者はこれに自分たちの諸経費、利益をのせることによって売値を決めていき、 買取業者はこのオークションの値段によって買取相場を決めていきます。

バイクの業者オークションはどんなのがある?

バイク 業者 オークション では業者オークションは一体どんなものがあるのか?というと大体代表的なもので5つほどあります。

・BDS
・JBA
・アライ
・オークネット
・AJ

がもっとも代表的です。
特にBDS、JBA、アライがもっとも多くのバイクをオークションに出しています。
全国主要都市に展開しており、基本的に関東、関西、中部、九州にバイクオークション会場があります。

バイクの業者オークションには個人で参加できるのか?

バイク オークション 相場 結果から言えばNOです。 JBAでは出品されているバイクデータは見る事が出来ますがいくらで落札されるのかまでは見ることが不可能です。 出品されているバイクはこちらで見れます↓
・JBAバイク出品状況を見る

もしバイクオークションに参加したい場合は

・オークションサイトに申請
  ↓
・古物商、バイク業者としての実績を提出
  ↓
・審査
  ↓
・審査通過後入会金、月額費の支払
  ↓
・参加許可

までしなくてはありません。とても個人用のバイクを売り買いするには手間とお金がかかってしょうがないですね。


バイクオークションに参加するためには代行という手を使うしかありません。
バイクオークションの代行について書かれた記事があるのでこちらも見てみてください!
【関連記事】 バイクのオークション代行はどこがおすすめ?手数料やノウハウを徹底解説!

2020年最新情報!バイクオークション個人で落札のみならBDSに参加可能!

バイク オークション 個人 バイクオークション最大手のBDSで落札のみなら個人でも参加可能になりました!
どうやら通常のA~G会員に加え2019年9月から、L会員という枠組みで追加されたようです。
まだ1年経っていないので始まったばかりですね!
ですがバイクをオークションで売ることに関してはまだ、厳しい検査があり乗り越えないといけないようです。

気になる申し込み条件と入会金は

申し込みの条件
1.古物許可証を保有し、行商区分が「する」になっていること

初回に必要な金額
¥114,000 (¥60,000の年会費含む)
継続費
¥60,000 / 年

かなり規制が緩くなっていますね!ですが、バイク屋をやらずにL会員になろうと思うと、ちょっと初回に11万円超を払って、毎年6万円取られるのは少し痛いかも知れませんね・・・

バイクオークションの相場を無料で見るには?

バイク オークション 相場 2020年現在、業者オークションの相場を無料で登録して見る方法はありません。 上記で説明した通り業者オークションの審査に登録するしかありません。
ですが、別サイト経由なら無料or低額で業者オークション相場を知ることは可能です!

二輪車新聞を購読する

毎週金曜日発行の二輪車新聞というバイク専門の新聞が一部のバイクに関してオークションの落札結果を見せてくれます。
利用料は1年購読契約のみで14000円です。
コンビニ等で売っているモノでは無いのでネットから申し込む必要があります。 ちょっと見たいだけの場合、14000円の購読を申し込むのは躊躇しますね。
コンビニ等で売っているモノでは無いのでネットから申し込む必要があります。
二輪車新聞を見てみる

アップスに無料で申し込む

こちらは無料で自宅にいながら、業者オークションでバイクの売却が出来るというモノです。専門コンシェルジュが無料サポートしてくれる上に、オークションで入札してくれるのは日本全国のバイク業者です。
相場を知りたいだけでも、申し込んでみれば今どれくらいで売れるのか分かりますね。
無料なのでとてもおススメです。
アップスに無料で申し込んでみる!

バイク比較ドットコム相場表で見る

バイク比較ドットコムでは、10年50万人の実績を元に、相場がすぐに見れるので、買取業者がいくらで買い取っているのかの参考になるのでおススメです。
買取相場が出る車種も多く、結構マイナーなバイクでもあるのでおススメです。
バイク比較ドットコム相場表を見る!

バイクを業者オークションで売却する方法は実はある

実はバイクオークションの様な状態でバイクを売却する方法はあるんですね。
そのサービスの利点は
バイクの写真を撮れば無料参加できる。
日本全国の業者がバイクを見るから、業者オークション形式と同じに出来る。
これが先程ご紹介したアップスというサービスなんです。
バイクを業者オークションで売りたい!と考えている方は下のボタンから、是非一度使ってみることをおススメ致します。

業者オクの相談をする