徹底解説!バイクを売る時、そのオークションで大丈夫?売りたい値段で出すべきオークションが変わる!

バイク オークション 売る

目次

愛車を画像で査定する

バイクの売り方って探せば探すほど出てきますね、バイクの業者オークションに代行で出したり、個人売買のヤフオクやフリマアプリで売ったり、委託販売をしたり様々ですが、実はオークション代行でも手数料に大きなバラつきがあったり、個人売買も手数料も売れる相場もバラつきがあったりと判断が難しいところがあります!オークションと一言で言っても特徴は様々です!
結局どこが良いのか?どんなオークションが自分のバイクに適しているのか?どの様にバイクのオークションに参加すればいいのか?
ここでどのバイクオークションが適しているのか、費用やトラブル率等を踏まえながら解説していきます!

業者バイクオークションの代行は可能なのか?

バイク オークション 代行 結論から言うと代行は可能です!
代行は可能ですがその分中間マージンを取られて、買取業者に売ったのと大差無くなってしまった。または、お店で買うのとあんま変わらない価格になってしまった。
なんてことにはならないように気を付けなくてはいけません。 ある意味バイク屋さんは、バイク売買の代行者なのでしっかりとお得に売買代行をしてくれるところを探しましょう。

バイク業者オークションへ代行してくれる有名5社!

バイクを売りたい場合(出品代行)

アップス バイオク ウルカウネット 永山ガレージ バイクオークションサポートBOS
本拠地 東京都 静岡県 静岡県 茨城県 神奈川県
対応エリア 全国 全国 静岡県 茨城県 神奈川県
出品実績 600台以上 300台以上 不明 不明 不明
落札手数料 0 落札価格の約8% 落札価格の約15%~30% 落札価格の約10% 落札価格の約10%
出品手数料 0 約1万円 0 0 約1万~2万台

どうでしたでしょうか?全国規模になるとアップスとバイオクのみになってしまうので、大きい会社で絞ると2社になってしまいますね。それとバイオクは手数料がかかってしまうので、バイクオークションの代行へ一歩踏み出しきれない人は手数料のかからないアップスはおススメですね!

愛車を画像で査定する

バイクを買いたい場合(落札代行)

原チャリ屋 永山ガレージ バイクオークションサポートBOS サムディ
本拠地 兵庫県 茨城県 神奈川県 千葉県
対応エリア 兵庫県 茨城県 神奈川県 千葉県
出品実績 不明 不明 不明 不明
落札手数料 落札価格の約20% 落札価格の約10% 落札価格の約10% 不明
出品手数料 約1万円 0 約1万~2万台 不明

会社数が減ってしまい全国規模がいなくなってしまいましたが、それには理由があり、購入の代行はそこら中のバイク屋でやっているからです。それとバイク屋はバイクをお客さんに売る事が本業なのであまり馴染みのお客さんでもない限り、オークションから安価で引っ張ってくることはありません。 保証も考えたらヤフオクで落とす方が得になることが多いです。

そもそも業者専用オークションは個人では入場不可なのか?

バイク オークション 個人 結論から言うと2020年現在では落札のみで出品は厳しいです! その理由としては出品するための業者オークションではバイク屋経営歴、古物商の取得有無の審査が行われるからなのです。
個人で業者オークションに出品目的で潜り込むにはハードルが高いようです。
ですが、先程申し上げた通り落札に関しては、最近になって業者オークションの流れも変わり、規制が緩和されています。
少し年会費が高額ですが、商売において落札目的なら良いとも言えます。

BDSの入会条件(出品・落札目的)

申し込みの条件
1.古物許可証を保有し、行商区分が「する」になっていること
2.店舗があること
3.設立2年以上の二輪販売店様(オートバイ/自転車)
4.設立2年以上の四輪取扱店様の場合、認証工場資格があること
5.連帯保証人を付けること
 
連帯保証人の条件
1.配偶者以外の者であること
2.申込者と同居していない親族であること
3.65歳以下であること
4.有職者であること
5.従業員でないこと
6.成人であること(G会員)
 
初回入会時に必要な金額
¥44,000 (最下位ランクG会員) 継続費:別途月額¥3000含む
¥114,000 (最高位ランクA会員) 継続費:別途月額¥3000含む

なかなか個人でバイクを高く売りたい!という目的では、最低ランクでも¥44,000別途月額費がかかってくるのは辛いところですね。
しかも出品者の条件は厳しく店舗内外の写真も審査の一つに関わるので、なかなか個人ですぐに「入会できる」とはならないですね。 店舗はあるのに、何回も落ちている業者さんもいるみたいです。  まずは無料で出来るオークションをやってみるのもおススメです。

BDSの入会条件(落札のみ)

申し込みの条件
1.古物許可証を保有し、行商区分が「する」になっていること
初回入会時に必要な金額
¥114,000 (¥60,000の年会費含む)

個人で落札するのであればL会員という枠組みで可能です!大分緩くなっていますね2019年9月スタートの制度なのでまだ新しいですね。 ですが、小規模での商売をする目的でなければ、¥60,000の年会費は高いので小規模で仕入れたいという方には向いてますね。

JBAの入会条件(出品・落札目的)

申し込みの条件
1.JBAの運営方針に賛同し、会員契約締結した者
2.古物許可証を有する者
3.二輪車に関する業歴として、1年以上の経験を有する者
4.二輪車販売店と認識できる店舗を有する者
5.二輪車オークションの現車会場の特性を理解している者
6.その他、JBAが参加資格を承認した者
 
初回入会時に必要な金額
一律 ¥136,400
現車会員(オークション会場で直接取引を行う):月額 ¥4,800
Web会員(オンラインで取引を行う)     :月額 ¥7,800 別途システム費12,000/年2回

BDSの次点ともいえる業者オークションJBAの入会条件ですが、BDSよりシンプルで規制が緩いですが、個人でバイクを売り買いしようとするにはまだ厳しいですね。
BDSと変わらずJBAも店舗と古物商が必須なのは同じですね。なかなか個人で業者オークションに入り込むのは難しいと言えます。

愛車を画像で査定する

業者オークションでは他にどんなオークションがある?ジャパンバイクオークション等を紹介!

バイク オークション 業者

ここでは日本で代表的なバイク業者オークションを紹介していきます!

BDS

こちらも日本では代表的な業者オークションで最大級の業者オークション会場です。 千葉、大阪、福岡で行われておりこちらも各会場、毎週数千台規模でオークションを行っています。 こちらは個人で入るには最も審査が厳しいです。
興味ある方はサイトをのぞいてみるだけでも良いと思います!
BDSを見に行ってみる
 

JBA(ジャパンバイクオークション)

JBAジャパンバイクオークションはBDSには劣りますが、かなりの大きさを誇る業者オークションです。あの有名なバイク王の車両のほとんどがここに出品されます。会場は横浜と神戸にあり、週に数千台が取引されています。
興味ある方はサイトをのぞいてみるだけでも良いと思います!
JBAを見に行ってみる

アライ

バイクに乗る方なら "アライ" と言えば「ヘルメット」のイメージがありますが、 "ヘルメットのアライ" と "オークションのアライ" は全く別企業です! BDSやJBAと比べると引けを取りますが、4輪も扱っているオークションです。会場はオークション会場では珍しい東北の仙台にも出しています。
興味ある方はサイトをのぞいてみるだけでも良いと思います!
アライを見に行ってみる

オークネット

こちらは最も入会の基準が緩く、開業したばかりでも入れるようです。審査基準は公開されていませんが、個人で業者オークションに入ろうと思うと一番近道ですが、業者用に組まれているので、「バイク屋じゃないけど入れてくれ」「はい、どうぞ」とはいかないようです。 興味ある方はサイトをのぞいてみるだけでも良いと思います!
オークネットを見に行ってみる

個人向けバイクオークションはどんなものが良い?

バイク オークション

ヤフオクで売る場合

低額~高額の20万前後~50万前後の売却希望におススメです!

1.メルカリでは厳しくなる20万円以上でも売れやすくなる
2.手数料が出品時と落札時にかかってくるのであまり高額だと手数料が手痛い
3.何か月も残る可能性が高いが希望金額で出せる
4.高額取引だとクレーム等のトラブル頻発度が高い

メルカリ(フリマアプリ)で売る場合

超低額~低額バイク5万円以下~20万円前後の売却希望におススメです!

1.買取業者に5万円以下の値段を付けられたバイクならチャンス◎
2.手数料が10%と高額だが出品手数料がかからないので気軽
3.20万円を超えると売れないケースがほとんど
4.ヤフオクと同様に名義変更、クレームのトラブル遭遇率は高い

➡【テンプレ付き】メルカリでバイクを高く売るコツと手順

アップスで売る場合

低額~超高額バイク10万円前後~50万円超の売却希望におススメです!

1.個人間ではほとんど売れない超高額バイクを低リスクでほぼ確実に短期間で売ってくれる
2.買取業者へ無料代行でオークションしてくれるので普通より高く売れやすい
3.結局買取業者へ売るので、ヤフオクよりは高くない
4.名義変更、高額商品故のトラブルは回避できる

バイオクで売る場合

中額~高額バイク、20万円前後~50万円前後の売却希望におススメです!

1.ヤフオクと同様相場以上の価格が見込める
2.名義変更サポートなどがあるので自分でやるよりトラブルが回避できる。
3.あまり低い金額の相場のバイクだと手数料が高いので利益が減りやすくなる
4.結局ヤフオクに出すので時間は1か月以上に及ぶことが多い

愛車を画像で査定する

個人向けオークションお得なのはどれか?早見表!

以下では、個人向けオークションのいわゆる個人売買のサービスの出品に関してどのサービスが良いかを簡単に表にまとめました。 ※右にスクロールすると詳細が見れます

                   
  ヤフオク メルカリ
(フリマアプリ)
アップスバイオク
50万円超で
売りたい場合
★★★ ★★★★★★★★★
30万円前後で
売りたい場合
★★★★★ ★★★★★★★★★★
20万円前後で
売りたい場合
★★★★ ★★★ ★★★★★★★★
10万円前後で
売りたい場合
★★★★ ★★★★★ ★★★★ ★★★
5万円以下で
売りたい場合
★★★★★ ★★★★★ ★★ ★★
トラブル割合 約30% 約20% 約0.1%以下約0.1%以下
手数料 出品2422円
落札8.8%
10% 0円10800円+8%
売却終了までの平均時間 1週間~半年以上 1週間~半年以上 4日~1ヵ月 1週間~半年以上
売れやすい価格帯 10万~50万円 1万円~20万円 15万~100万円超15万~50万円

表で気になったところがあればサイトに見に行ってみるのもアリです!
ヤフオクを見に行ってみる
メルカリを見に行ってみる
アップスを見に行ってみる
バイオクを見に行ってみる

商売目的ではないオークション初心者がバイクを売る時、絶対に気を付けるべきこと

バイク 売る オークション それぞれオークションには特徴があり、思わぬ落とし穴がたくさんあり、高く売るどころか、不利益を被って泣き寝入りってことも良くあります。 バイクをオークションで売りたい人がすべて
・バイクの知識がある
・トラブル回避のための手段も知っている
・時間がある
であれば良いのですがそうはいきませんね。。。 なので最初は
専属のサポートがついているところで、お試しでもいいからやってみることです! アップスなら出品も落札も無料でキャンセル可能なので、初めてで良く分からないことだらけの方も大丈夫なので気軽に出品してみましょう!

愛車を画像で査定する

業者オークションの相場はいくらなのか?

バイク オークション 相場 2020年現在、無料で各オークションサイトからは直接相場情報を知ることは不可能です。。。
現在では、オークションの落札結果を見るには実際に会員の人しか見ることは出来ません。
 確かにそんな簡単に業者外に知られたら、「自分のバイクこんなに高かったのに、何であの業者はこんな値段でしか買ってくれなかったんだ」と思い、逆に「自分のバイクは買うとき高かったのに、業者間だとこんなに安いのか・・・」と思って交渉材料にされてしまう恐れもあるからですね。
バイクは店頭と原価では最大で数十万の差額が出るので、そう思ってしまう気持ちも少しわかります。

しかしそんな"禁忌の業者オークション相場"を知る方法は無料or格安で存在しています!
実際、オークションサイト外から間接的に知ることは可能です!

バイクオークションの相場表

良く市場で流通しているバイクに絞って簡単な表を作成してみました。実際は一台一台の情報を外部から得ることができます。方法は表の下に記載してあります!

相場表(1ヶ月以内) BDS JBA アライ
PCX125 11~24万 8~18万 8~17万
CBR250R 13~37万 2~25万 6~27万
CB400SF 27~35万 10~45万 10~18万
SR400 29~42万 9万~22万 11万
YZF-R25 31~46万 17~40万  - 
スカイウェイブ250 3~5万 3~8万 1万~3万
GSX1300R隼 100~110万 57~88万 80万
Ninja250R 19~23万 10~29万 13~19万
エストレヤ 27~47万 6~32万 5~33万
スポーツスターXL883 47~93万 23~38万 36~83万

バイクオークションの相場を無料で見るには?2020年版

上記で説明いたしましたが、2020年現在では業者オークションの相場情報を得るためには実際に業者オークションの審査に通り入会するしかありません。
無料で気軽に見ることはほぼ不可能と言って良いでしょう。 ですが、業者オークション相場情報を外部から見る方法は存在します。

二輪車新聞

入手方法:ネットで申し込み
情報の質:★★★★☆
利用料: ¥14,000 / 年
備考:  主要オークションの結果情報が分かる

見れる情報の質に関して言えば、実際のBDSやアライ、JBA、オークネット等の主要オークションは網羅しているので高いと言えます。ですが新聞に載っているのは全体の5割程の車体情報であり、自分の欲しいバイク情報について載っているかは確かではありません。 二輪車新聞を見てみる!

アップス

入手方法:ネットで申し込み
情報の質:★★★★★
利用料: 無料
備考:  業者オークションのリアルタイム相場

こちらは無料で自宅にいながら業者オークションが出来るという個人出品者向け業者オークションです。
日本全国のバイク業者が個人出品のバイクに、オンラインで値段を付けるものです。
相場を知りたいだけでも、申し込んでみれば今どれくらいで売れるのか分かりますね。
無料なのでとてもおススメです。
アップスに無料で申し込んでみる!

バイク比較ドットコム相場表で見る

入手方法:サイトで知りたい車種を検索
情報の質:★★★☆☆
利用料: 無料
備考:  毎日更新されているので相場がリアル

バイク比較ドットコムでは、50万人超のデータを毎日更新しているので、買取業者がいくらで買い取っているのかの参考になるのでおススメです。
他社より相場のデータ量が多いので、マイナーな車種も対応しているのでオススメです。
バイク比較ドットコム相場表を見る!


バイクを売る際のオークション選びまとめ

いかがでしたでしょうか?商売目的ではない個人で、業者オークションに業者と肩を並べて挑むのは厳しいですね・・・!
バイクを売る時のオークション選びは

・売りたい金額
・経験の度合い

で選ぶのが重要です。

ヤフオク等の個人売買も良いですが、リスク回避のためにも売り先は自分と向き合ってしっかりと考えて出すのが大事です! アップスは完全無料の買取業者とオークションの良いところ取りなので一度査定に出してみるのも良いかもしれません。

愛車を画像で査定する