【2020年版】バイクのオークション代行はどこがおすすめ?手数料やノウハウを徹底解説!

バイク オークション 代行

バイクのオークション代行を頼もうとした時、結局どこが一番良いのか?そもそもどのバイクショップがやってくれるのか全くわかりませんね汗
 
実はバイクオークション代行というは以外と数が少ないものです。なぜかというと、オークション代行すればバイクは高く売れますし、安く買う事もできますが、こういった抜け道を全てのバイクショップが良いと感じません。
 
なぜなら全国のバイクショップは基本的に「業者オークション」を媒介してバイクの売買を行っており、それを基準に皆さん商売しているからです。
 
あまり看板でも「オークション代行」って見かけませんよね?そういう事です。なので、オークション代行に気付いたあなたはバイクを高く売れて、良いバイクを手に入れるチャンスが高い!という事なんです。ここではどのバイクオークション代行業者が良いのかをご紹介しています!

目次

代行を申し込む

有名なバイクオークション代行業者はどんなのがある?

バイクオークション代行で売る場合

アップス バイオク ウルカウネット 永山ガレージ バイクオークションサポートBOS
本拠地 東京都 静岡県 静岡県 茨城県 神奈川県
対応エリア 全国 全国 静岡県 茨城県 神奈川県
出品実績 600台以上 300台以上 不明 不明 不明
落札手数料 0 落札価格の約8% 落札価格の約15%~30% 落札価格の約10% 落札価格の約10%
出品手数料 0 約1万円 0 0 約1万~2万台

有名なバイクオークション代行業者といえば上記の5社になります。 対応できないエリアもあるので、上記にない都道府県で代行してもらう場合は全国対応のオークション業者に頼むことになりますね。

また、代行してもらう際には「出品実績」は重要な判断材料となりそうです。どれぐらい落札されたかのか、いくらで落札されたのかが分かれば代行しやすくなりますね。

バイクオークション代行で買う場合

原チャリ屋 永山ガレージ バイクオークションサポートBOS サムディ
本拠地 兵庫県 茨城県 神奈川県 千葉県
対応エリア 兵庫県 茨城県 神奈川県 千葉県
出品実績 不明 不明 不明 不明
落札手数料 落札価格の約20% 落札価格の約10% 落札価格の約10% 不明
出品手数料 約1万円 0 約1万~2万台 不明

買う場合ですと有名なオークション業者は上記の4社になります。数が少ないと思うかもしれませんが、実は近くのバイクショップでも落札代行を行っているからという理由もあります。

できるだけ安くバイクを購入するなら落札手数料が目安になりますが、良いバイクを仕入れるには、それ相応の技術や知識がいるため、できるだけ信頼のおけるバイクショップに代行を依頼するのが良いでしょう。

バイクオークション代行業者の売却実績表!

※右にスクロールすると詳細が見れます

会社名 地域 バイク名 手数料 実際の手取り 落札価格 年式 走行距離 傷の状態 転倒歴
バイオク 不明 CB400SF Revo ¥43840 ¥379160 ¥423000 2009年 14100km 不明 不明
バイオク 不明 CB400SF Revo ¥43840 ¥379160 ¥423000 2009年 14100km 不明 不明
バイオク 不明 CB400SF Revo ¥40400 ¥339600 ¥380000 2010年 9709km 不明 不明
アップス 熊本県 CB400SF Revo ¥0 ¥490000 ¥490000 2016年 3688km サビ・傷有り 立ちごけ有り
アップス 宮崎県 CB400SF Revo ¥0 ¥460000 ¥460000 2014年 9876km サビ・傷有り なし
アップス 沖縄県 CB400SF Revo ¥0 ¥310000 ¥310000 2012年 12094km サビ多め なし
アップス 沖縄県 CB400SF Revo ¥0 ¥280000 ¥280000 2008年 19224km サビ無し タンクに傷
アップス 北海道 CB400SF Revo ¥0 ¥251000 ¥251000 2007年 20981km 傷・サビ多数 転倒・左エンジンカバーにガリ傷

例としてCB400SFの実績に絞ってみるとバイオクは手数料がかかる分、実際に手元に入る入金額が減る傾向にあります。ちなみにアップスとバイオク以外は目立った実績がありませんでした。アップスの場合は手数料は落札したバイク業者が支払うので、出品者に負担はありません。

おすすめのオークション代行業者は?!

手数料が一切かからない「アップス」が一番おすすめです。さらに、通常は出品するだけでも手数料がかかりますが、その費用も掛かりません。しかも、売らない場合でもキャンセル料もかかりません。いい事だらけだと思いますが、それでも過去に600台以上の落札実績があるので自信をもっておすすめします!
 
以下に口コミもあるので一度確かめてみるのも良いですね

代行を申し込む

そもそもバイクオークション代行とは?メリットデメリットは?

そもそも、バイクのオークション代行とは、預かったバイクを主に以下の5つの売り先で、どれだけ高く売れるか、安く良いバイクを手に入れられるか?の売買を代行する事です。もちろん、素人がやるよりも安全に売買できますし、なにより手間がかかりません。

主な売り先として、以下の5つのルートがあります。

業者専用オークション
 ・BDS
 ・JBA
 ・オークネット
個人間オークション
 ・ヤフーオークション
 ・メルカリ

バイクオークションの代行業者は預かったバイクがどこで高く売れるか把握しています。基本的な流れとしては、
「1.まず業者オークションで売買を行う」
「2.もし業者オークションで良い結果が出なかった場合、個人オークションで売買を行う」
という流れになっています。

バイクオークション代行で売る場合のメリット

業者オークション経由の場合
早く決済できる。落札相手が企業なのでトラブルや支払いの遅延などがない。

個人間オークションの場合
高く売れる。不安な手続きや、面倒なやり取りを行ってくれる。

バイクオークション代行で売る場合のデメリット

業者オークション経由の場合
特になし。しいて言えば個人間オークションよりは落札価格が多少安い傾向にある。

個人間オークションの場合
特になし。しいて言えば売れるまでに時間がかかる事が多い。手数料がやや高い。

バイクオークション代行で買う場合のメリット

基本的には「goobikeなどに展示されていないバイクを手に入れることができる」のが大きなメリットでしょう。

業者オークション経由の場合
バイクに一定の審査基準があるので、安心して買うことができる。不安な手続きや、面倒なやり取りを行ってくれる。

個人間オークションの場合
安く買える。不安な手続きや、面倒なやり取りを行ってくれる。

バイクオークション代行で買う場合のデメリット

ただし、以下の点に注意が必要です。

業者オークション経由の場合
特に無し。もしバイク本体に問題があった場合でも業者オークションの大元が返品対応してくれる。

個人間オークションの場合
バイクに問題が有った場合に返品できない。良いバイクを手に入れられるかは、代行してくれる業者の知識や技術にかかっている。

まとめ

いかがでしたでしょうか?バイクを売るなら「アップス」もしくは「バイオク」がおすすめですね。オークション代行は基本的には安全に売買ができるものですし、手数料がはっきりとしていればなおさら頼みやすく信頼できますね。

この際オークション代行してみてはいかがでしょうか?

代行を申し込む