ホンダ CBR600RR

Product 01  1

835,000円〜

出品中 (2台) の参考入札額

200,000円 〜 1,680,000円

過去12ヶ月の落札価格帯

37台

過去12ヶ月取引台数

成約一覧

出品一覧

入札一覧

ホンダ CBR600RRの買取実績

過去12ヶ月の落札価格帯 200,000円 ~ 1,680,000円
全ての取引価格帯 200,000円 ~ 1,680,000円
取引台数 53台
平均取引額 652,264円
過去12ヶ月の落札価格帯 200,000円 ~ 1,680,000円 取引台数 53台
全ての取引価格帯 200,000円 ~ 1,680,000円 平均取引額 652,264円
金額に納得がいかない場合、売却しなくてもOK! 愛車をお試し出品する

売買一覧

SOLD¥1,500,000

SOLD¥540,000

SOLD¥280,000

SOLD¥1,530,000

SOLD¥1,680,000

SOLD¥630,000

SOLD¥520,000

SOLD¥426,000

SOLD¥548,000

SOLD¥600,000

SOLD¥1,415,000

SOLD¥1,400,000

SOLD¥200,000

SOLD¥550,000

SOLD¥1,510,000

バイク情報

排気量 599cc
サイズ全長x幅x高さ 1105 x 2010 x 685mm
燃費 18.0km/L

ホンダ CBR600RRの高価買取査定ポイントとしては、SS車両特有の「逆輸入車・純正フルパワー車両」が高価買取のポイントとなります。但し、高回転スポーツ車両として過激な走りが行われている車両が少なくないのもポイントです。「補修・交換歴無しの外装」「ノーマル仕様」「低走行」が買取時に高評価となるでしょう。大人しく乗られているのが非常に少ないモデルです。綺麗な車両を本気で探しているオーナーも多く、バイク買取業者もそのような車両を探しています。

また、最初期モデルとも言えるPC37前期は正立フォーク等、マイルドな装備が特徴です。PC37後期では、兄弟車「CBR1000RR」譲りの「倒立フォーク・ラジアルマウントキャリパー」等のレーシングテクノロジーが採用されました。

CBR600RRは、PC37後期以降~現行モデルまでが圧倒的人気となりますが、PC37前期も状態が良いものを探している方が存在します。バイク買取業者によっては査定額が異なることも多く、一括査定によって驚きの買取額を提示されるかもしれません。